メニュー

CSマインドを高める:その4 医師の応対チェックポイント(DSS:接遇)

[2009.12.24]

医師の応対基本チェックポイント

医療機関では職員や施設に関することが接遇に関する最優先事項となりつつあるが実際、患者さんは医師の関する苦情や不満が多いことも事実である今回は医師の身嗜みと接遇についてチェックポイントをあげてみたので確認してみてほしい。

 

≪ 身 嗜 み ≫

・清潔感・安心感のある第一印象を与えているか

・頭髪は顔や肩にかからない長さか

・手と爪の手入れが丁寧にされているか

・髭や鼻毛の処理がきちんとなされているか

・ヘアトニックの匂いががきつすぎないか

・香水をつけてないか

・ふけがでていないか

・派手なアクセサリー等をしていないか

 

 

 

≪ 接 遇 ≫

・無表情になっていないか

・威圧感を与えていないか

・事務的で機械的な対応になっていないか

・患者の目を見て話しているか

・患者の緊張や不安を和らげるような表情や態度、言葉遣いであるか

・敬語で話していているか

・高齢者や子供などの場合付き添いの人にも治療の説明をしているか

・「お大事に」などの真心の一言を添えているか

 

 

 

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME