メニュー

トピックス4月№16 診療所社保監査(施設基準調査)の実態(DSS:トピックス)

[2009.04.10]

4/10(金) 診療所社会保険監査(施設基準調査)の実態 :

施設基準の調査については施設見学の後は前もって準備するように指示された書類についての確認から始まる。その内容について簡単に確認した後(すべてを細かくチェックするわけではない)に具体的に加算に関する書類の確認が始まる。担当者は当然のようにポイントを心得ており病院と診療所の調査の違いは全くないと言って良い。不備があるとその点は細かく詳細に指摘され、完全であると判断される書類がなければ返還の対象となる。1回目だから指導で終わるといような事はなく、問題がないということは書類が完全であることが前提となる。また個々の患者さんの内容についてはレセプトの打ち出しも要求されその加算に関するチェックが行われる。このように当然揃っていなければならない書類と加算を取るために必要な内容がなければ確実に返還となる。どのような書類が必要であるかまた記載事項にや内容についての確認を必ず行い(厚生局で確認できる)、日頃から問題がないかチェックしていなければならない。安易なこの程度であれば大丈夫だろうは全く通用しないので要注意。

 

 


 

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME