メニュー

インフルエンザ対応で患者様や問い合せが多く、電話に出れない、その対策は(DSS:Q&A)

[2009.12.15]

Q,インフルエンザ対応の患者様や問い合せがひっきりなしで電話に出れない、どのように対応すればよいか対策や方法はないでしょうか

A, 電話に出れない場合には転送電話で別途で対応し事情を説明するのがベストと考えられるが、そうすることができな場合、電話が鳴りっパなりという状況は患者さんから見てもよくないので、留守電モードにし、録音で只今インフルエンザ対応等で、当院は非常に込み合っており、大変申し訳ありませんが電話に応対できない状況にあります。大変申し訳ありませんが、差支えなければ手が空き次第、できるだけ早急にこちらから折り返しご連絡いたしますのでお名前と電話番号を残して下さい。」と丁寧かつ誠実に状況説明の上申し出るという方法を取るとよい。

 

 

 

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME