メニュー

開業時期が資金繰りを左右する(DSS:開業)

[2020.04.03]

運転資金は月々かかる費用の6ヶ月から1年分程度を目安に融資してくれることが多い。よってその間に事業計画通りに一定の収入が上がらなければ、予定より早く運転資金が減って行くことになる。開業すると診療科目によって繁忙期、閑散期があることを知ることが多い。病院と違って季節変動があるのが診療所である。よって患者の増える繁忙期に合わせて開業すれば、収入が増える確率が高くなので、運転資金の持ちが違う。

開業は、水商売的要素はあることも理解しておかなければならない。その年によっても患者動向も変わる。また周辺の人口動態や競合の進出によっても患者数は変動する。患者が増えて来たと思っても長続きがしない事もある。その為には運転資金の確保が重要になる。

ブログカレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

HOME

ブログカレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME