メニュー

開業してからの価格交渉が資金繰りを楽にする(DSS:財務)

[2020.04.05]

開業準備するにあたっては、高い費用のかかる部分(内装、設備、医療機器、備品等)ばかり気になる。開業までの準備期間も十分に取れるケースは少ない。比較的日々利用する医薬品や消耗品等単価の低い部分については、見積交渉をしっかりしないケースが多い。日々積み重ねる費用について意識をしていなければ運転資金がじわじわと減っていく。

ある程度高く買うのはしょうがないとして開業したら患者の少ない期間に見直す努力が求められる。診察券しても業者によって全く価格が異なることが分かれば、次からより安い業者を利用するなど工夫をしなければならない。そういう積み重ねをすることが運転資金の持ちを良くする方法である。

ブログカレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

HOME

ブログカレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME