メニュー

職員白衣支給に対する考え方(DSS:労務)

[2011.04.25]

 【職員白衣支給に対する考え方

医療機関では白衣は必要不可欠なものである。その方法はどの医療機関も同じというわけではなく各医療機関で様々な方法をとっている。職員の中にはいろいろと注文をつけてブランド白衣が欲しいと言ったり、スラックスが欲しいと言ったりその要求は基本的に限度がない。

各クリニックがどのような方法をとっているか参考に挙げてみたい。

【白衣】

〈正職員とパート支給枚数に差(正:3着、パート:2着)〉

〈試用期間の間は古い白衣〉

・職員の自由選定支給

・クリニックの選定した白衣支給

・一定の金額を決めそれ以上のものについては職員負担

・1年経過で1着支給

・2年経過で1着支給

・色があせ古くなったら支給(期間を決めていない)

 

 

【シューズ】 

・支給(1足)

・1足目職員購入その後1年に1足支給

・1足支給その後職員購入

 

 

 

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME