メニュー

研修学生に対する最低賃金の考え方2009年版(DSS:Q&A)

[2009.06.24]

 Q 短大の先生より就職にもプラスになるので学生の事務研修を依頼(学生が授業の合間に勤務できる日)された。卒業まで6ヶ月あるが人が足りない時もあり戦力になるケースもあると考え受け入れることとした。特に研修のプログラムがあるわけでなく受付事務を手伝ってもうこととなった。この学生の給与について交通費のみまたは時給として600円程度と考えている問題はないでしょうか

 A 短大が作成したプログラム通りの研修が行われるのであれば金銭は必要ないが指揮系統にいれ業務に組み込むのであれば原則として最低賃金(時給・東京766円)を支払わなければならない。ただの自由研修であれば支払わなくて良いがその場合指揮系統に入れてはならず、好きな時にきて好きな時に帰るのであれば問題がない。後の問題が起きないように最低賃金を支払うことが基本であることを理解していなければならない。

 

 

 

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME