メニュー

募集広告を掲載、人材紹介会社より「人材がいるので面接をしないか」と電話?(DSS:Q&A)

[2010.09.17]

 【募集広告を掲載、人材紹介会社から良い人材いるので面接しないかと電話があった

 

Q,看護師の折込広告を掲載、人材紹介会社から「クリニックから30分以内に居住して いる看護師で仕事を探している、面接しませんか」と突然電話が入った。良い人材であれば是非面接したいのですが、このような場合どのようなことに注意し、業者に対してどのように対処すればよいでしょうか

 A,人材紹介会社は職安に出した募集広告やインターネット広告、チラシ広告等をみて電話やファックスをしてくるケースは多い。例えば如何にも看護師さんが3-4名面接できるとリストを郵送し、面接するためには何万円かの会費を支払えば可能であるともちかけ、誰も面接に至らず、騙される例もある。電話でも同様で看護師が 面接したいといっているということで話を進めていくと他へ決定したとか、複数の医療機関を面接させ、他へ採用が決定したとたんに派遣はどうですかという紹介会社も多い。

必ず必要なことは、このようなケースでは必ず電話等のやり取りだけではなく、相手業者の担当者と面談の上、実績や会社概要を確認の上信頼できるようであれば、応募者が他の何施設面接しているか、面接の予定か性格に確認の上、面接へ進む事がよい。もし、面接前に金銭を請求された場合には、トラブルになる確率が高いので面接することは辞めるべきである。

 一般的に名前が知られている会社でも担当者によっては、一人の就職先を探すために如何にも就職させたいという感じを医療機関に植えつけながら、ダミーとして利用するケースも多い。人材紹介会社のうまい話には十分注意して対処しなければならない。

 

 

 

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME