メニュー

利益が残る安定したクリニック経営を目指すためケチになろう!(DSS:開業)

[2020.03.19]

勤務医時代には、よくご馳走してくれた医師が、開業した途端ケチになったというような話を耳にする事がある。それは、ケチになりたくてなっているのではそうでなければお金が残らないからだ。開業する前に自宅を購入していればローンを組んでいるし、子供がいれば学費にお金がかかる。先輩や友人たちとの付き合いもあり、お金が出ることばかり。開業すると通常1-2年程度は赤字、自分の給与さえ出ない状態が続く。事業資金は別として生活するには自分の貯金を切り崩さなければならない。表面的には裕福そうに見えてもお金が減る一方、患者少なくて遊んでいるスタッフをみれば無駄なお金を払っていると思うよ。だからこそケチにならなければ経営が成り立たない。勤務医時代とは全く異なる苦労が次々と待ち構えている。それを悪くいう人がいるとしたら、経営を知らない人だと理解して付き合わない方が良い。

ブログカレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

HOME

ブログカレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME