メニュー

のりさん日記 2010年5月(DSS:ルート50)

[2010.05.26]

のりさん日記5月

のり15【

自分自身に何も関係ない事柄には冷静に判断できるが、そこに利益や欲がからむと考え方が変わってしまう。なんて人間はどうしようもないかなあとも思うがそれが現実である。人が良いだけでは年齢を重ねた時に食べてはいけない。しかし、全てを疑自分も嫌になる。お金というものが無い世界に行ってみたいとも思うがそこに平和があるのかとも考える。たまにはこういうことも考えます。

のり14【これまた本】 

本を読む機会が増えた。以前は歴史小説を読みあさった20代の時から久しぶりの本ブームと言える。50代の年齢になって初めてわかる本の価値、人より遅くても良いので本を感じていたい自分がある。こんなこともあるのかと思う自分は他の同世代の人から言わせれば気づくの遅いよということかも知れないが苦しいと思う時の本を読む間は非常にプラスになっている。

のり13【誕生日

家内の誕生日に家族で食事に行った。先に着いて待っているとお店の方が「先におビールでも飲みますか」との問いに「今日は家内の誕生日だ先に飲むと怒られちゃいますから待ってます。」と答えた。「そうですか、奥様の誕生日ですか」と確認されたので「そうなんです。」と返事をした。すると家族がそろって乾杯が終わり食事が始まるとお店の支配人が来て家内に「誕生日おめでとうございます」と粗品をプレゼントしていただいた。いやーびっくりするとともに家内は非常に喜んでニコニコである。このようなプレゼントは嬉しいものである。今度は自分の誕生日に一人で行ってみようかな?

のり12【誤字脱字

最低でも2-3日に一度はブログを更新しているが、仕事の合間に作成するのであわてていると誤字脱字が多い。それもその時はしっかり作成したつもりでいるのに後日見てみると文章が繋がってなかったりする。いやあこれ恥ずかしい次第です。しかし、ブログ的でそれも面白いと言ってくださる方は多くないでしょうか?これまで多くの記事を掲載したがなかなか文章力は進歩せず頑張っていますと言う程度であるが、でも読みにくいと思いますので誤字脱字のないように注意します。

のり11【スランプ

大リーグの松井選手が退団することとなった。厳しい現実である。結果を出さばけれならない現実は一般社会と何の変わりもない。年々日々前進していかなければ維持できないとはわかっていながら一歩ずつ進むことは難しい。以前は平和が一番と思っていたが何もないことなどありはしない。極力問題が発生しないように準備しておくこと発生しても大きな問題にならないように対処することが重要と言える。でも難しい。

のり10【終りがはじまり

テレビでかりゆし58の歌を聴いた。確かに心に響く。その雰囲気に伴って少し人生を振り返る。親友と話したか?そいつのためになると勝手に思ってなんとかしようと思って壊れてしまったこともある。しかし、そこからが人生の始まりである。この歌はそういうことを思い出させてくれる。あきらめないそれが人生といえる。29歳の歌手すばらしい!やっぱり人間は捨てたのではない!

のり9 【人脈

今年は人間関係の再構築と言うことで人との出会いを積極的に行うこととしているがなかなかこれまでおしりが重かったせいか(もともとでかい)動きがいまいちである。新しい出会いを来月からは月10人(無茶かな?)を目指して動こうと思います。一歩踏み出すことが重要とわかっていても難しいですが進むしかないと公言することもある意味で重要であると思って書きました。しかし、スポーツクラブのリバウンドで重くなった体の手入れも重要だ!!!

のり8【事故

今日仕事の移動中に電車の人身事故に遭遇した。その駅で上り電車に乗って時間調整をしていたところ、下り電車の急行にはねられた。車内放送その内容を伝えお客さんが窓からみているので車窓から除くとそこには・・・・・。その人の人生に何があったのだろうか知る由もない。電車が当分動かないので外のタクシー乗り場待っている。当然みんなの顔は「いやーまいった」と電話をしたりイライラしたり、そこにやっとタクシーが来て乗車すると運転手さんは如何にもこれから1時間は最寄りの駅にピストン輸送という感じで忙しい雰囲気、無線も事故の状況を伝えている。何と言ってよいかわからないが、これが社会である。明日は我が身かもと考える人はどのくらいいるのだろうか!次の仕事の約束には遅れると1時間であったがこれも急行、特急と偶然のように乗り継ぎが出来て30分も予想より早くつくことができた。うーん今日はどういう日なのか?

のり7【青春

やりたいことができると思う時、負けてられないと考える時、ふつふつと沸くパワーが出てくる時そこに今青春だと感じる自分がいる。そんな心を50を過ぎて持てることはある意味幸せである。いつまでも仕事に対して青春を感じていたい今日この頃です。

のり6【新記録

なんだかよくわかりませんが1日の記事アクセス数が2,000を超えました。こんなことがあるとは当初は全く予想していませんでした。少しずつ努力することは大切です。大きな夢に向かって進むことが1日ではなくそれなりの日数が必要であることもわかりました。でも幸せです!これだけ見てもらえることがわったのですから!また明日から新記録目指して頑張りたいと思います。真実の情報が大切です。

のり5【休み

連休最終日久しぶりに家でゴロゴロしてる。なんとも言えないお休みは良い。ツタヤで映画を借りてきて夜中に1本見たのでこれからもう1本みて楽しみたい。それから近くのラーメンやさんか小僧寿しを買ってきてお昼ご飯である。夕食は冷奴にたこぶつと干物に白菜の漬物と焼きノリ味噌汁は今日はあさりか豚汁で大満足という感じでボーとして終わりたい。

のり4【我が家

いろんな意味で旅行に行くことも楽しいものだが、帰りになると電車の中で疲れてしまいぐったりとしてしまう。そして我が家のエレベーターに乗った途端に「やっぱり我が家がいいね」というと「じゃあうちに居ればいいじゃん」と子供から言葉が飛んでくる。しかし、行ったことのないところに行って何かを感じてくることは大切である。若い頃にはそのようなこと思いなど何一つなかったが、今は全く心に感じる内容が変わってきている。でもやっぱり我が家がよいと誰も感じているのではないでしょうか?特に40を超えると?

のり3【家族旅行】 

久しぶりの連休で、家族で山形に出かけることにした。基本的太平洋側が多いのだが日本海側は5-6年前の島根以来となる。以前、子供が小さい頃は巨人の松井選手が好きなので小松空港から金沢へと旅行をした。しかし、その頃の思い出は子供は多くは忘れてしまっていて覚えていない。電車や新幹線に乗る時間が3時間以上になるとどうもイライラしてしまうものだから基本的にその範囲内ででの移動がほとんどであったが今回は乗り換えもあるので思い切って3時間半に挑戦している。今新潟で降りて在来線の乗り換えいなほ3号の車中である。お天気は快晴久しぶりの家族旅行を楽しみたい。こんなときもネットブックは便利と言える。

のり2【出張

今日は出張で熊本に来ている。数年ぶりであるがドンキホーテや東横インなどが繁華街に進出していてがっかりしてしまった。企業進出はすばらしいことであるが、熊本らしいところがなくなるのはさびしいことである。繁華街を歩くと東京同様に立ち飲みやが目立った。ちょっと覗いてみるとつまみは、100円から200円がメインで全て現金と交換である。味付け海苔、ポッキー、明太子ソーセージ、おでんなど100円、スーパーで売っている缶詰、明太子、キンピラ、めざし、さば焼きなど200円、その他カウンターにはおかき、ボンカレー、お菓子などつまみには手がかからないようにできている。ドリンクは焼酎中心である。有名な森伊蔵もおいてあるがショットで一杯2,000円拝んで帰ってきました。出張にきて熊本を回ったことも無いがもし時間があったら熊本城くらいは行ってみたい。

のり1【技術と人

今はネットワークの時代である。またコンピューター全盛期と言える。どのような作業も簡略化されて手をかけないように進化していく。便利な機械が必要ないところまで進出し人の全ての機能を退化させていく。人は何のためにあらゆる開発をしていくのだろう。生きるためだろうか?そのうち人の心まで機械に支配されてしまうのではないか?以前Xファイルでそのようなシリーズがあった。人の手、人の交わりなど人との関わりをもう一度考えたい。

 

 

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME