メニュー

のりさん日記2011年7月「豚足?」「ホスピタルショウ」(DSS:ルート50)

[2011.07.20]

のりさん日記2011年7月

のり6【豚足?】

夏になるとなぜか豚足が食べたくなる。酢味噌で茹でられた豚足にかぶりつくとなぜか満足感がある。安いお店では一本500円程度コラーゲンたっぷりでこれ以上脂肪が必要ないにもかかわらず次の日には肌がすべすべになった気分だ。豚足もその足により美味しさが異なる。

先日、韓国食品のスーパーを除く機会があり、どんなものがあるのだろうと思って見回していると豚足があった。10本前後入って500円くらいだ。1本100円以下である。買って帰るには安いが多すぎる。一本売りはない。へーと思いながら、500円で売る豚足は仕入れ価格を考えると安くない。やっぱり理にかなっている!!でも夏は豚足が美味しい!!

のり5【ホスピタルショウ】 

今年のホスピタルショウは私にとって記念になるショウとなった。自分でこのようなものが欲しいと考えメディモを作ることを決め紆余曲折約3年自分が考える80%程度のものが完成。PCAさんの協力によってホスピタルショウに参加できた。

我々みたいな零細企業は自分での出店は難しいし、宣伝力もない。しかし、地道に良いものをと考えて進んでいくとよいこともある。やっと一歩前進した感じがする。医療経営に携わる我々はこれから特に重要な時代に入る。一定の収入で収益を維持する時代となり工夫やアイデアが特に必要となる。インターネットを患者さんだけのものではなく経営する側もうまく利用することが必要な時代となる。更なる進化が我々にも求められている。

のり4【変な新人類

試用期間から正式雇用についての給与更新についての雇用契約。診療時間等を縮小し、週全て働いても40時間お休みは隔週二日であるから労働条件は悪くない。勤務内容は中の下と言う内容で向上心も少ない。当然医療機関に勤めるという使命感は面接の時と大違いで全くない。自分の言う条件が通らないともう話したくないと院長と直接交渉する。しかし、院長も労働条件及び契約については任せてあると事務長と話すように連するようにと促す。

ところが今度は連絡もない。風邪でのどの調子が悪く出勤はできるが電話はできないらしい。職員であるのにこの時間に来てくれと指図したり、自分の考えが通らないとこちらが悪いようなはなししかしない。納得できないのであれば他を探してもらってもいいですよというと今度はトーンが下がる。新人類とはいうが、そんなに我がままであると誰も相ししてくれなくなるよと言いたくなる。新人類にも変な新人類が増殖しているようだ!

のり3【退職

この頃クリニックの職員の退職が多い。地震の直後はなんの動きもなかったが6月初めから動きが始まったような気がする。地震直後は少なくとも今後どうなるのかと全体を見回す余裕はなかった。しかし、よくよく考えてみると賞与の時期に退職することは多い。そうやってクリニックの職員募集や退職に手を取られているうちに自分のところでも退職希望者が出た。

こんな時期退職するのかと考えたり、自業自得であると思ったり、当然反省もするが先を見て進むしかない。人を上手に使うには人の面倒を見なければならないが以外に自分会社ではおろそかになりがちである。

山本五十六の言葉もあるが当然そこまでの人徳もない。信頼できる組織づくりをするにはやはり努力も当然必要である。人は去っていくのもだからより以上に追うことはできない。ちょっと考えさせられる一日となった。

のり2【リニューアル

6月はいろんな事が合ってちょっと精神的にも余裕が無くブログの更新がおろそかになってしまった。同様にスポーツクラブ通いも週3日からやっとどうにか2日になりなんとなくそのせいかお腹が元に戻ったような気がする?(たぶん確実に戻っているだろう)今月はホスピタルショウの出店もあってさらに超多忙な1ヶ月となりそうである。6月分を取り返すべく再リニューアル開始ですね。

のり1【医業種交流会

先日第2回目の医業種交流会を実施した。今回も多くの参加をいただき参加予定人数を超え60名以上の医業に関する方々が情報交換を行った。医療に関わる者同士の情報交換はなかなかできない。横の繋がりの重要性とこの交流会継続を確信した日となった。今度は9月に福岡にて医業種交流会を実施する。また面白い人の繋がりができるとを期待している。

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME