メニュー

どこで見られているかわからない・商店街のカラス 2019年6月(DSS:のりさん)

[2019.06.14]
【どこで見られているかわからない】
 
最初のクライアントでの仕事が終わり乗換駅、すでに11時を過ぎている。電車の時間を確認して快速のホームへ急ぐ。後一歩という所でドアが閉まった。「あ~」次は15分後、それならお昼が食べられる。駅中にはそば一という立ち食い系の蕎麦屋さんがある。十分次の電車に間に合う。何を食べようかメニューを見ていた所に「原田さん?」と声を掛けられた。「お~〇〇さん」会わなくなって3年以上になる。まさかこんな所で会うとは!お互いに次の仕事ということでまたね。蕎麦を食べて快速の乗ってからメール。折角会ったのだから飲みに行こう!こんな復活の縁もなかなかいい。それにしてもいつ見られているかわからないか鼻くそほじってはいけないなあ~
 
【商店街のカラス】
 
平日雨の降らない日と朝一番の直行がない日は早朝ウォーキングをしている。桜の満開の季節にスタートしたので今月の終わりには3ヵ月になる。どこまで続くかわからなかったが、何とか日課になりつつあって可能であれば1年間なんとか続けたいと思っている。いつも近くの商店街を下っていくのだが、居酒屋系が多く朝のゴミだしが目に付く。朝早くからゴミ回収車が来て運んでいくのだが、それまでにカラスがやってきてゴミをあさり散らかしほうだい。そこに鳩や雀までが寄ってくる。鳴き声で連携しているようで日によってあさる場所も変わったりしている。商店街のお店の皆さん何とかなりませんかね~歩いているとカラスに馬鹿にされているような感じがしてしまう。

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

HOME

ブログカレンダー

2021年9月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME