メニュー

ブログ

24時間365日オンライン診療について(DSS:トピックス)(2020.06.17更新)

医師の転職状況とアルバイト先等について医師紹介会社の担当者と話す機会があった。常勤先については4月転職が一つの目途となっているたので影響は少なかったようだ。新型コロナの影響で定期非常勤やアルバイト先については、募集が極端に少なくなって需要と供給のバランスが逆転しているらしい。どの医療機関も外来患者が減っているため、常勤のみで診療に切り替えることが多く、定期非常勤医師の契約解除やアルバイト医師を採用しないケースが増えている。今後の転職やバイト先探しは厳しく、下半期に向けての営業は厳しいと見ている。

医師の転職先探しについてもオンライン診療に関心が強いようだ。複数のIT企業が365日24時間オンライン診療の医療機関を立ち上げようと医師の募集をスタートさせている。募集対象者は20代から30代の医師に限定。ネットワークを活用できる医師であり、10年もすれば医療の中核となっていく医師たちである。その募集に50人もの医師が手を挙げているそうだ。日々現場中心に動いている我々では、なかなかそのような将来へ向けた投資はできない。現状を回すだけで精一杯といえる。こういう時程発想の転換、新たなコラボレーションが出てきやすい。

今後の医療経営については、個々に食べていくためのいろんな方向を模索して変化していかなければならなくなるだろう。これまでのようなパターン化された開業や運営ではなく、よりお金を残すことを意識した経営がより求められるだろう。患者が受診したい医療ニーズとはどういう医療なのか、時代に応じたニーズの変化をしっかり把握して診療方針を考え直す必要がある。それは医師だけでできることではなく周りのサポートが必要になる。我々も常に情報収集してサポートできる体制を整えていく必要がある。

HOME

ブログカレンダー

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME