メニュー

開業

診療所・クリニック開業ガイド:日経ヘルスケア2019(DSS:開業)(2020.01.23更新)
日経ヘルスケア2019年8月の開業特集にて厳しい環境の中、開業を成功させるポイントについてインタビューを受けた内容をまとめた記事。 … ▼続きを読む

経営を早く安定させるため、パートナーとして関わり方を考えよう(DSS:開業)(2020.03.24更新)
開業準備中はスタッフにも多くを求められない。業者やコンサルタントにはお金が絡むことは任せて過ぎてはならない。スタッフが決定し具体的な開業準備が始まるとある程度役割分担しなければ進まない。初めての経験が… ▼続きを読む

安定したクリニック経営を実現するためにパートナーの協力は欠かせない(DSS:開業)(2020.03.16更新)
開業は全てがゼロからのスタートである。業者やコンサルタントを利用する方法もあるが、まずは金銭面から考えて親族やパートナー(配偶者)を頼りにしながら勧める方が安全と言える。特に生活を共にするパートナーの… ▼続きを読む

利益が残る安定したクリニック経営を目指すためケチになろう!(DSS:開業)(2020.03.19更新)
勤務医時代には、よくご馳走してくれた医師が、開業した途端ケチになったというような話を耳にする事がある。それは、ケチになりたくてなっているのではそうでなければお金が残らないからだ。開業する前に自宅を購入… ▼続きを読む

業者やコンサルタントに乗せられない開業を目指そう(DSS:開業)(2020.03.18更新)
勤務医として日当直や連勤で疲弊し、勤務評価(どの程度利益を上げているか)により貢献度が低ければ退職を促される。技術進歩を求められる中、勤務医としても給与を増やそうとすることは簡単ではない。周辺を取り巻… ▼続きを読む

成功と言えない開業がクローズアップされない理由を考えよう(DSS:開業)(2020.03.20更新)
新規開業は減少傾向にない。年々増加し10万施設を超えている。実際には倒産という形を取らずとも経営がうまくいかず閉院、勤務医に戻るケースも見られる。 第三者から見れば明らかに立地や設備投資での失敗と見… ▼続きを読む

開業時期が資金繰りを左右する(DSS:開業)(2020.04.03更新)
運転資金は月々かかる費用の6ヶ月から1年分程度を目安に融資してくれることが多い。よってその間に事業計画通りに一定の収入が上がらなければ、予定より早く運転資金が減って行くことになる。開業すると診療科目に… ▼続きを読む

キーポイントは運転資金だという事とその理由を知っておこう(DSS:財務)(2020.04.09更新)
運転資金に関する考えは、まちまちであり、金融機関の融資枠は月の経費の6ヶ月分程度であった。最近は黒字になるまで時間がかかることが多く、余裕をもった運転資金の準備が重要になる。金融機関によっての考え方の… ▼続きを読む

事業計画は融資を引き出すための計画、実態とは異なる事を理解しておこう(DSS:開業)(2020.04.09更新)
開業においての事業計画はほとんどが業者やコンサルタント、税理士等に相談しながら作成する。金融機関に提出する際には融資されやすい理想的な事業計画を作成する事が必要となる。よって建物内装設備や医療機器等に… ▼続きを読む

3年目でも黒字の目途が立たない開業が増えている?(DSS:開業)(2020.04.11更新)
3年目に黒字の目途がたたない又は利益は出ていても事業計画通りに増えない例が増えている。その理由として何点かあげられる。 事業計画において確認しなければならないのは ・周辺相場を無視した高い賃貸条件… ▼続きを読む

HOME

ブログカレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME